FC2ブログ

ブライダル撮影

おはようございます

多忙過ぎて、ほとんどバイクに乗れない今月でした。一回だけ夕方の奥多摩に行ったけど、スクランブラーでのプチツーリングだったのでもう寒かったです。

周遊道路から見る雲取山が綺麗でした。

さてさて、ブライダル撮影と言っても披露宴会場で撮るのでなくて、当然「motogenic!」での撮影。
バイクはDucati パニガーレ



今回のクライアントさんも、割とご近所のライダーご夫婦。

もちろん「motogenic!」の得意なバイクとの撮影になります。

意外に思われるかもしれませんが、海外のファッション誌には撮影小物としてバイクが使われることがしばしばあります

COCOシャネルのPVでキーラ・ナイトレイがベージュのドゥカティで登場するのを観た方も多いでしょう
バイクとウェディングドレス

結婚式の前撮りに、スタジオ撮影を考えてみてはいかがでしょうか



女性ライダーの皆さんや、ライダーの彼女をお持ちのかたお申し込み・お問い合わせはこちらのフォームからお気軽にどうぞ

ドゥカティ748R撮影

今日は、ドゥカティスクランブラーのことは一休みして「motogenic!」の本来の業務である撮影のことを書いてみます

撮影はお客様のご要望に応じて最良のシチュエーションや最高のカットを撮るものですが、たまにこちらからテーマをご提案することがあります
今回ご紹介するドゥカティ748Rオーナーさんの場合もそうでした

15080702.jpg
Fighter

15080701.jpg
Family

同じバイクと登場人物ですが、「人の二面性」を表現したくて
黒バックの「Fighter」には、SSバイクに乗って自分の限界に挑む侍のような風貌
白バックの「Famiry」には、父親として家族の中の自分
そんなテーマのもとにこの2枚の作品を撮りました

「motogenic!」としてのテーマ「人の二面性」

写真は撮ってみたいけど、どんな風に撮ってもらいたいか分からないライダーさんには、案外このテーマがぴったりなのかもしれません
ご用命をお待ちしています

ご依頼者様は実はモトカワンという東京都青梅市のバイク屋さん

整備専門で高い技術をお持ちのイケメンさんです

最新のスクランブラーを見に来ませんか? 撮影のお問い合わせ・お申し込みはこちらからお気軽に









トップ写真を変えました

いよいよ8月
「motogenic!」の経営母体である当社も決算を終え、
新しい営業期に入りました

3年ほどみなさまにおなじみだった美人さんの写真から、
イタリアの美人にトップ画像を変えました


最新のスクランブラーを見に来ませんか? 撮影のお問い合わせ・お申し込みはこちらからお気軽に